バイトの採用について

8755a86b9e067acb3590829a30e07802_m

以前、勤めていた会社で、一緒にプロジェクトを担当していた方が急きょ退職してしまい、年度途中であることと契約社員であったため、なかなか思うような人に応募してもらえませんでした。
仕事は多少専門的技術が必要だったのですが、そのような実務経験のある方は何度面接しても見つかりませんでした。それならば、バイトさんのほうが優秀なのではないかということになり、週3日のアルバイトを募集しました。会社のウエブサイトと、ハローワークで求人を出しました。
求人1人に対して、すぐに応募があったのですが、求める能力に、エクセルやパワーポイントが使いこなせることと記載していましたが、応募してきた方は、60歳以上でしかも初級のパソコンの技能しかない人ばかりでした。年齢は経験があれば気にならないつもりでしたが、全く異なる経験をしていて、応募されても面接もすることができませんでした。
結局10件以上応募がありましたが、これ以上募集を続けてもということで、募集を取りやめることになりました。その後、派遣でパソコンの技能のある方に来てもらうことになりました。派遣会社を通すと、こちらの求める能力のある人に来てもらえることがわかりました。
ハローワークの場合は、応募は多いのですが、うまく適正の合う人がくるかどうかは運次第だということがわかり、よい勉強になりました。